パピークラスのご報告 2014.5.26

 

みなさん、こんにちは(^^)

 

今日は、新習志野どうぶつ病院で開催中のパピークラスのご報告を

 

させていただきます。

 

パピークラスとは、生後5ヶ月齢までの子犬とそのご家族を対象に

 

全6回のプログラムで子犬の時期に必要なことを学んでいただく場です。

 

 

昨日は、その第3回目!

 

「ひっぱりっこ」の遊びの時間は、飼主様も子犬たちもとても楽しんでください

 ました♪

 

 

「ひっぱりっこ」の遊びは犬の攻撃性をひきだしてしまう恐れがあるから

 

やってはいけないという意見もありますが、ルールを守って遊べば犬の本能を

 

満たして満足させてあげることができるとてもいい遊びです。

 

「ひっぱりっこ」の遊びのルール

1.犬が合図に従ったら遊びを開始する。

(例:おすわりや名前を呼んだら見るなど)

 

2.遊びの途中で落ち着かせる練習をする。

 興奮しすぎないように途中でタイムをとり、落ち着いたら遊びを再開する。

 

3.遊びの途中で興奮が続きすぎたり、吠えたり、とびかかってきたりしたら

 すぐに遊びを中断する。

 落ち着いたら、遊びを再開する。

 

以上のルールをしっかり守って遊べば、犬は興奮しすぎると楽しい遊びが中断してしまうことを学び、上手に遊べるようになります。

 

 

犬は、ひっぱりっこが大好きです!そして、たくさん遊んだあとでぐっすり

 

眠っている姿は本当に愛らしいですよね。

 

 

ルールを守って、たくさん遊んであげてくださいね(^^)

 

 

動物看護師 佐藤