なぜ痩せられない?〜脂質代謝異常〜

今日は千葉で開催された脂質代謝異常に関するセミナーに参加してきました。

 

ダイエットしているのになかなか痩せない…という悩みにお答えできる、新しい発見がたくさんあったセミナーでした。

 

脂肪燃焼の鍵は‘ペルオキシソーム’という細胞内器官を増殖させることにあるのだそうです。このペルオキシソームは脂肪燃焼だけでなく活性酸素の除去にも働くことがわかっています。しかし加齢とともに減少してしまうのです。

 

どうやら「年齢とともに代謝が悪くなる…。」というところにも関係しているようです。

 

このペルオキシソームを増殖させる働きのある物質として、9-OXO-ODAというトマトに含まれる成分、オレイン酸、EPA、DHAなどがあります。

 

人間も夜寝る前にトマトジュースを一杯の飲む事は効果的なんだとか。

 

先日、飼い主様から「健康のためにココナッツオイルが流行ってるんですよ」とお聞きしたのですが、ココナッツにはオレイン酸が豊富に含まれているのだそうです。

 

 

それらが原材料として多く使われているのがこのメタボリックスというフードです。

主成分にトマト、ココナッツ、ニンジン、麻仁が含まれていて、基礎代謝をあげる働きがあるのです。

健康診断で中性脂肪やコレステロールが高めだったワンちゃん、ネコちゃんにもオススメです。

 

また、脂質代謝異常に関しての詳しい血液検査もできます。場合によって投薬が必要になることもありますので、気になる方は一度ご相談ください。

 

院長 長岡