飼い主様向けセミナー

本日は病院の待合室を使用して、飼い主様向けセミナーを開催致しました。

 

今回のテーマは皮膚の痒みと、外部寄生虫の病害について。

 

皮膚のバリア機能などの基礎的な話から、こんな豆知識も。毛量の多いポメラニアンのワンちゃんなどはフード中のタンパク質の30%を被毛の成長や維持に使っているのだそうです。

フードの種類で毛艶が変わる事もあります。やはり食事選びはとても大切ですね。

 

また、蚊に刺されてからどうやってフィラリアが体内まで侵入してくるかという話では、幼虫が皮膚の下を這って移動する姿に衝撃を受けた方も多くいらっしゃいました。

 

約1時間のお話でしたが、その後も熱心に質問をされたりしていました。

 

参加された方からは

・やはり寄生虫の予防は必要なんだと思った。

・すごく勉強になった。また参加して知識を深めたい。

・知らない事が多かったので良かった。

・新たな知識を得られた。

 

などの声をいただきました。

 

参加していただいた皆様ありがとうございました。

 

院長 長岡