采振木〜ザイフリボク

病院の前にこんな赤い実をつける木があります。


春には白い花を咲かせるのですが、足を止めて写真を撮ったりする方もいらっしゃいました。とても可愛らしい綺麗な花です。


ずっと気になっていたのですが、この木の名前を飼い主様に教えていただきました。


“ザイフリボク”というのだそうです。


花の形が“采配”に似ている事からきているのだそうです。



この実が食べられると聞いて早速食べてみました!


う〜ん。甘くも酸っぱくもなく、ちょと渋みがあって・・・。


調べてみたのですが果実酒にするのもいいそうです。来年は落ちる前に摘んでみようかと思います。


わざわざ名前を調べてくださったランちゃんのお父様ありがとうございました!


院長 長岡