猫のフィラリア症

今日は新習志野どうぶつ病院で院内セミナーがありました。

 

メリアルジャパンの方に講師をしていただきました。

 

テーマは猫の予防医療について。

 

混合ワクチンの話から、マダニが媒介すると言われているSFTSやフィラリア症の話など幅広くお話をしていもらいました。

 

フィラリア症はワンちゃんでの予防は有名ですが、猫ちゃんでも予防が必要ということが分かってきました。

 

最近の研究では屋内外問わす、約1割の猫ちゃんでフィラリアに感染していた事を示す抗体がみつかりました。

 

しかもその約半数には、何らかの肺の異常も認められました。

 

予防には、ストレスがかかりにくい液体の塗布薬があります。ご相談ください。

 

院長 長岡