愛犬との大切な思い出

先日、飼い主様が1冊のフォトブックを持ってご来院くださいました。

 

まめ太郎くんは私がまだ獣医師になリたての頃から診せていただいていたワンちゃんです。

 

持病がありながらも、18歳と6ヶ月までご家族と過ごす事ができました。

 

語り尽くせないたくさんのエピソードがあって、お話しながら色々な事を思い返しました。

 

大切なご家族の治療に力添えができた事、この気持ちをこれからも大事にしていきたいと思っています。

 

院長 長岡